適当にやるわ

リアルな世界でのプラチナトロフィー取得を目指して...

ゲーム

YU-NOのPS Vita限定版も買った話

更新日:

PS Vita版のYU-NO購入

前回の記事でこの世の果てで恋を唄う少女YU-NO PlayStation4版でプラチナトロフィーを取得したということを書いたが、結局サウンドトラックのディスクが欲しくてPS Vitaの限定版も購入した。




本当は最初からPS4の限定版を買うのがベストであったが、プレイするまではそこまで入れ込んでいなかったので仕方がない。
この記事を書いている段階でもまだVitaの限定版は楽天に在庫がある。しかもポイントが1,710もつく。

残念ながら楽天の特典であるEdyはすでに終わってしまっているためつかない。

箱の中身

限定版の中身については公式サイトに情報がある。PS4版とPS Vita版では特典に差はない。
箱のスリーブパッケージはYU-NOの巫女の衣装が描かれていて、スライドさせると裸になるw

完全攻略本

箱を開けるとまず攻略本が上に載っている。
攻略本は基本的なゲームの進め方、キャラクターの紹介とルートの埋め方、各シーンの紹介、ハイレゾの紹介と全楽曲ライナーノーツで構成されている。

ゲームソフト

PS4版とPS Vita版では当然のことながらそれぞれのバージョンのソフトがついている。さらにパッケージの中にPC98版のDLコードが入っている。


サウンドトラックDVD

これが一番の目当てだった。


5枚組で以下のサウンドが含まれている。

  • オリジナルNEC PC-9800シリーズ版 サウンドトラック(96kHz/24bit)
  • リメイク版 サウンドトラック(96kHz/24bit)
  • この世の果てで恋を唄う少女YU-NO SUPER SOUND TRACK(44.1kHz/16bit)
  • YU-NO オリジナル・サウンド&ボイスコレクション(44.1kHz/16bit)※BGMのみ収録
  • 全楽曲MP3形式データ(44.1kHz/192kbps)

ゲームで使用されてたままの曲も良かったが、オリジナル・サウンド&ボイスコレクションのアレンジも良買った。SUPER SOUND Trackはまだ聞いていない。
ハイレゾ版とMP3との差は私の耳では聞き取れなかった。

PS Vita版 ゲーム本編をプレイ

前回の記事でも書いた通り、PS4版, PS Vita版には以下のメリットデメリットがあると書いた。

PS4版
絵の解像度が高い
音質が良い

PS Vita版
タッチ操作によるプレイが可能

実際にプレイしてみて音質の差については私の耳では気にならなかった。
本体から音を出しているせいかキャラクターの声が聞き取りづらいとは思ったが、それほど気にはならなかった。
タッチプレイについては確かにタッチできる方がプレイしやすい。私の場合カーソルだと誤操作が度々あった。
またメッセージ送りもタッチでできるのでいちいちボタンを結城を殴るようにポコポコ押す必要もない。

まだVita版は在庫があるから買い!

-ゲーム
-, ,

Copyright© 適当にやるわ , 2018 All Rights Reserved.