適当にやるわ

リアルな世界でのプラチナトロフィー取得を目指して...

Gadget

iPad Pro 12.9(2021)の購入、Pro Display XDRの画質を比較した話

投稿日:

iPad Pro 12.9インチ(2021)のWi-Fi, 1TB, スペースグレイを購入した。
自分にとって初めての12.9インチである。今まで12.9インチは大きすぎて使いにくいだろうと考えていて買ったことはなかった。しかしながらこのコロナ禍のご時世、家から出ることが少なくなったので家で使うことを主目的としたiPadとしてサイズの大きいiPadが欲しいと思うようになった。
そんな時にちょうど新しいiPadが出るというので2021年のiPad Pro 12.9インチを買うことにした。
2021年モデルの12.9インチはチップにM1採用で大幅に高速化、ディスプレイもMiniLEDをバックライトとして採用したLiquid Retina XDRディスプレイとなっており、前モデルと差別化されている。値段も同じ容量のモデルであれば1万円以上値上げされている。

iPad ProでHDR動画を視聴したレビュー

直下型バックライトの液晶らしく、非常にコントラストの高い鮮やかな動画が楽しめる。
自分は今回のiPad Pro以前からPro Display XDRでHDR動画を見ていたが、iPad Pro 12.9インチの画質はPro Display XDRと比較して遜色はないと思う。
HDR動画はYoutubeに色々と動画があるが、とりわけ綺麗なものをピックアップしてリストにした。

Real 4K HDR 60fps: LG Jazz HDR UHD (Chromecast Ultra)
2020 LG OLED l The Black 4K HDR 60fps
Perfect Black HDR 8k Dolby Vision
Peru 8K HDR 60FPS (FUHD)
Morocco 8K HDR 60FPS (FUHD)

また、以下のサイトにはダウンロード可能な4K HDR動画のサンプルがある。

https://4kmedia.org

HDR動画はYoutubeの他、Netflix、AppleTV+などの有料ストリーミングサービスでも視聴が可能である。

iPad ProとPro Display XDRの比較

2020 LG OLED l The Black 4K HDR 60fpsで見くらべてみました。どちらも非常に鮮やかで甲乙付け難い感じです。
画面の大きさでは当然Pro Display XDRの方がいいのですが、iPad Proの方はローカルディミングのゾーン分割数が2,500と多いためか、やはりブルーミング(ハロ、ヘイローともいう)がPro Display XDRに比べて抑えられていると感じられました。ブルーミングは特にバックが真っ暗な画面に白い文字などが浮くと目立ちます。(映画のスタッフロールなど)

両方写した写真。手前がiPad Pro 12.9、奥がPro Display XDR

iPad12.9とPro Display XDR

iPad12.9とPro Display XDR

iPad Pro 12.9(2021)の白文字

iPadPro12.9のブルーミング

Pro Display XDRの白文字

Pro Display XDRのブルーミング

なお、撮影はSONYのA7RIIで行っていましたが、背面の液晶ではHDRの色域が表示しきれないためか、見た目とは全然違う淡い色で表示されていました。Macに画像を取り込んで見るとちゃんと動画で見た色に近い色で撮れていました。

従来のiPad、iPhone 12 Proとの比較

左がiPad Pro 12.9(2021)、右がiPad Pro 10.5(2017)、手前がiPhone 12 Pro。

iPadPro12.9とiPadPro10.5とiPhone12Pro

自分がそれまで使っていた(というかこれからも外用に使うが)iPad Pro 10.5インチ(2017)と現行のiPhone 12 Proと並べて比較。
iPad Pro 10.5ではそもそもYoutubeアプリでHDR動画の表示ができませんでした。iPhone 12 Proでは4K HDRの表示が可能。
暗くしてみるとわかりますがやはり10.5インチではバックライトが常時点灯しているので黒の部分がグレーっぽくなっています。
そして明るい部分もコントラスト低めです。iPhone 12 Proは有機EL(OLED)なのでさすがです。撮影して気になったのが色合いが違うんですよね。液晶であるiPadとは。

まとめ

MiniLEDを採用したディスプレイは基本的に高いが、このゾーン分割数、表示品質でM1を搭載したマシンが129,8000円から買えるのはすごいことだと思う。
動画を楽しめるタブレットとしては最強であろう。まあただ家に大きい画面の4K HDRテレビとかあるのであればそっちの方が大きくていいとは思う。自分も動画だったらPro Display XDRで見たいと思うしね。

なお、今回私がiPad Pro 12.9インチ用に買ったケースはESRのケース。
当然Apple純正のSmartFolio カバーの方がかっこいいとは思うのだが、値段が高すぎるし、どうせほとんど外には持ってかないだろうと思って安いケースを買った。
ケースはいらないとも思ったのだが、平な面に置いたときにカメラの出っ張りがあってバランスが悪いと思ったので買うことにした。

記事下広告

記事下関連コンテンツ

関連する記事

-Gadget
-, , , ,

Copyright© 適当にやるわ , 2021 All Rights Reserved.