適当にやるわ

リアルな世界でのプラチナトロフィー取得を目指して...

カメラ/写真

α7でテザー撮影

更新日:

ブツ撮りの時に撮った画像が即座にPCに転送できれば写真の確認が楽になります。
私はα7RIIですが、α7シリーズのテザー撮影方法は共通です。

ソフトウェアのインストール

まずソニーのサイトからRemote Camera Controlをダウンロードします。
ダウンロード(Mac) | Remote Camera Control サポート | サポート・お問い合わせ | ソニー

 

ダウンロード(Windows) | Remote Camera Control サポート | サポート・お問い合わせ | ソニー




ダウンロードしたソフトをインストールします。
14

25

インストールされました。

カメラとPCの接続

カメラのUSB接続設定をPCリモートにしてUSBケーブルでPCとカメラを接続します。
画像はすでに接続した状態。
IMG_1665
接続した後にRemoteCameraControlを起動すると以下のような画面が出ます。
保存先は変えた状態。
23
しかしこの状態で撮影すると不正なフォルダとのことで保存できませんでした。
フォルダを選び直しです。選び直すとさっき撮影したものは転送されました。
50
ちなみに転送された写真は本体SDカードには残りません。

ソフトウェアの操作

絞りやシャッタースピードの設定は当該項目を選択しオレンジになった状態で - +ボタンを押すと変えられます。あんまり便利ではないですね。録画もできますが、録画したデータは即座に転送されません。これだけはSDカード内に保存するだけです。
スクリーンショット_2016-05-06_23_43_56
インターバル撮影もできます。しかしこのPCリモートは接続中もバッテリーを消費していく。正直便利じゃないですね。




18

感想

いろいろと撮ってみました。非圧縮RAWだと転送に1枚5秒くらいかかります。エクストラファインだと1秒くらい。RAWだとそんなに実用的じゃないですね。あとビューワが統合されているわけではないのでファインダーがビューワ代わりになります。これも拡大表示するためにビューワで開くとなると面倒ですね。
スクリーンショット_2016-05-06_23_48_59
正直そんなに便利じゃないっす。
あんま使わないっす。便利にする方法を考えたいところです。

-カメラ/写真
-

Copyright© 適当にやるわ , 2018 All Rights Reserved.