適当にやるわ

リアルな世界でのプラチナトロフィー取得を目指して...

AppleWatch iPhone

Apple Watch Series 3を購入。開封、レビュー、LTE設定してみた話

更新日:

以前の記事にてApple Watch Series 3のCellular + GPS、ステンレスのスポーツバンドモデルをApple Storeでオーダーしたという記事を書きました。しかし届くのが10/5以降となっていました。9/23にはApple Storeのリアル店舗に在庫ありとなっていたため、ネット注文の方はキャンセルしてリアル店舗の方に予約を入れて表参道のお店でピックアップしてきました。

アップルストア表参道

Apple Storeでの商品ピックアップ

初めて利用してみましたが、楽でした。
手順は以下のとおり。

  1. Apple Storeアプリで商品を購入して店舗受け取りを選ぶ。
  2. 予約した時間にiPhoneを持って店に行く
  3. Apple StoreアプリがQRコードを表示するので店員に見せる
  4. 商品受け取り

Apple Watch Series 3ピックアップ用のQRコード

Apple Watch Series 3の開封

箱はだいたい初代と一緒でしたが、中にプラスチックのケースがなかったため、Series 3では簡素になってます。Editionではケースに入っているようです。

Apple Watch Series 3 GPS + Cellular ステンレス スポーツバンドの箱

Apple Watch Series 3 GPS + Cellular ステンレス スポーツバンドの箱側面

Apple Watch Series 3 GPS + Cellular ステンレス スポーツバンドの箱を開けたところ

Apple Watch Series 3 GPS + Cellular ステンレス スポーツバンドを箱から取り出したところ

Apple Watch Series 3 GPS + Cellular ステンレス スポーツバンドの箱と充電器

この充電用のケーブルも初代は結構長いものでしたが、今回は短いものです。

Apple Watch Series 3 GPS + Cellular ステンレス サイズ違いのスポーツバンドと説明書




説明書とS/Mサイズのスポーツバンドも入っていました。

 

iPhoneとApple Watch Series 3のペアリング

ペアリングをします。今回のiOSからApple Watchの近くにiPhoneを近づけただけで自動的にペアリングのモヤモヤの画面に飛びます。

Apple Watch Series 3 GPS + Cellular をiPhoneとペアリング

そのあとは恒例のモヤモヤした物体をカメラに収めてペアリング開始。

Apple Watch Series 3 GPS + Cellular をiPhoneとペアリング2

以前使っていたApple Watchのバックアップから復元すれば設定、アプリなどは前のアップルウォッチと同じ状態になります。

Apple Watch Series 3 GPS + Cellular をiPhoneとペアリングと復元

新しいアップルウォッチとのペアリングが完了して、古い方とは接続が切れました。

Apple Watch Series 3 GPS + Cellular をiPhoneとペアリング後に古いApple Watch とはペアリングが解除

モバイル接続(LTE)の設定

通常だとペアリング後の設定中にモバイル接続の設定画面が出るそうですが、なぜか私の場合は出ませんでした。Watchアプリの設定で見てみると
「ソフトバンクは現在Apple Watchに対応していません。」
と出ていた。

Apple Watch Series 3 GPS + Cellular をiPhoneでモバイル通信(LTE)の設定

モバイル通信を設定するために、再度復元、新規でペアリングなどもやってみたが同じまま。
iPhoneを再起動したら設定ができるようになりました。

設定を開始するとWatchアプリからソフトバンクのページに飛びます。

Apple Watch Series 3 GPS + Cellular をiPhoneでモバイル通信(LTE)の設定(マイソフトバンク画面)

んで、進めて行くと、

Apple Watch Series 3 GPS + Cellular をiPhoneでモバイル通信(LTE)の設定でVoLTEが設定されていない画面

設定をするためにはVoLTEオプションへの加入が必要だと。

え、VoLTE有効になってるんじゃないの?

って思ってMy Softbankで確認してみると、、

マイソフトバンクでVoLTEオプションに加入していない画面

加入してないことになってる。
てっきりVoLTE対応端末を買ったら自動で有効になるものかと思ってた。しかしなってない。こんなことなんてあるんだろうか。ちなみにiPhoneの設定の方も音声通話の4Gが無効になっていてデータ通信のみとなっていた。

仕方がないのでVoLTEに加入した。夜9時を過ぎており、有効になるのが翌朝9時と出た。

翌朝、iPhoneを再起動するとVoLTEが使えるようになった。そしてWatchアプリでもモバイル通信の設定が完了。

Apple WatchでLTEが有効になった。
Apple Watch Series 3 GPS + Cellular でモバイル通信が有効になった画面

iPhoneと接続している状態ではこのアンテナのアイコンは白色となっている。

Apple Watch Series 3 GPS + Cellular のiPhoneとBluetoothで接続されている時の画面

iPhoneとの接続が切れると❌アイコンが出た後に、アンテナが緑色になってアンテナピクトも出ます。

Apple Watch Series 3 GPS + Cellular の接続なしの画面

Apple Watch Series 3 GPS + Cellular のモバイル通信(LTE)で接続している状況の画面

Apple Watch Series 3の使用感

アプリの速度

Apple Watch Series 3での大きなポイントの一つがCPUがSeries 2に比べて70%高速になった点であろう。私は初代からなのでもっとスピードが体感できるはず。
実際にアプリを起動してみるとほとんど0.5秒くらいで起動しているのではないかと思う。初代の時は数秒はかかっていた。

Siriの速度

めちゃくちゃ速い。というか認識がすごいスムーズ。初代Apple Watchでは認識が遅くて喋ってからずっと画面を見ているという間抜けな事態が幾度もあった。

LTEによる通信

あんまり使わなそうだけど、試しにランニング中にメッセージを送ってみた。ちゃんとやりとりができた。ただそれだけだがw

バッテリーの持ち

LTEがついてるからバッテリー持続時間が極端に短くなるのではないかという懸念もあったが、そんなことはなく、2年以上使った初代よりは持ちがいい。歴代モデルと同じく、フル充電で2日くらいは持つと思う。

重量

初代よりはでかくて重いのでずっしり感はある。

まとめ

初代Apple Watchでスピードにストレスを感じている人は絶対に購入すべき!

そしてモバイル通信が設定できないときは以下を実施すべし。

  • VoLTEオプションの申し込み状況を確認
  • iPhoneでVoLTEが有効になっているか確認
  • iPhoneを再起動

-AppleWatch, iPhone

Copyright© 適当にやるわ , 2018 All Rights Reserved.