適当にやるわ

リアルな世界でのプラチナトロフィー取得を目指して...

iPhone 未分類

iPhone4 購入 気になる電波は

更新日:

ずっとauユーザであったが、この前iPhone4を購入した。

ソフトバンクの電波問題や、iPadがあるにもかかわらずiPhoneを買うとなると月々の通信料が多くなるので買うのを躊躇していた。
ただiPod touchを壊してしまったので、思い切って買うことにした。
買って少し使ってみて•••

Retinaディスプレイがすごい
ピクセルが見えないってのは伊達じゃない。とてつもなくすばらしいディスプレイだ。
こんな液晶は見たことがない。iPadにも搭載してほしかった!
Mac, iPadとの情報の共有
これが一番の目的。アドレス帳、カレンダー、メール、タスク。
全てがシームレスに統一される感じがします。
動作の軽快さ
iPod touch 2Gに比べたら全てがサクサク動く。OmniFocusの動作も速い。
ストレスが全く無いのである。
カメラ性能
写真の画質はなかなかのもの。ただ昼間はいいが夜はさすがにざらつきが目立つ。
動画に関してはかなりいいんじゃないかと思う。YouTubeとかにアップして見せるには十分な画質。
HDTVに出力して鑑賞ってなるとキツイだろうけど。
そして電波は
気になる電波であるが、23区内なら全然問題ない。まだ23区外に出てないので他ではどうかはわからない。iPadの場合、地下鉄で駅のホームに到着しても電波を掴めないまま発車してしまうということがあるが、iPhone4は外側アンテナの効果があるのか、そういうことはない。電波のつかみはiPadよりいいようだ。
また、本体を握ると電波が弱くなる問題であるが、、、、やっぱりある。この問題については一時期修正されたiPhone4が出回ってるとかいう噂があったが相変わらず直っていない。
下の写真はiPhone4を握った状態と握っていない状態の比較写真である。握るとしばらくして電波がなくなってしまう。持ち方を帰ると復活する。パワーサポートのエアージャケットセットを装着し、同じように握ってみたら多少は改善されたが、やはりiPhone4を覆うような持ち方だと電波が悪くなるようだ。

完全に握った状態。圏外になる。

つまむように持った状態。電波に問題はなくなる。
iPhone4で撮影した夜景。ノイズが目立つ。

昼間の写真。こちらは普通のデジカメ撮影したかのようである。
エアージャケットはiPhoneの外観をほぼ保つことのできるスリムなケースである。
結構人気があり、私はiPod Touchのころから使っています。今回はクリアブラックを装着。

-iPhone, 未分類

Copyright© 適当にやるわ , 2018 All Rights Reserved.