適当にやるわ

リアルな世界でのプラチナトロフィー取得を目指して...

グルメ

完全栄養食のベースパスタを食べてみた話

投稿日:

前回の記事ではBASE BREADを食べた。

完全栄養食 BASE BREAD パンを食べてみた話

今回はそれのパスタである。
パスタはパンよりも先に発売されていた製品。

このパスタもパンと同様に、1食とれば、人間が1日に必要な栄養素の1/3を取れるというものである。
つまり3食とれば1日に必要な栄養素を完全に取れるのである。
つまりこれさえ食っていれば生きていけるというものである。

メリット

ベースパスタもベースブレッドと同じように調理が楽である。
ただし、お湯を入れたり、きったり、ソースをかけたりという手間がかかり、さらに皿を洗う必要もあるため、
時短という観点で言えばベースブレッドの方がいい。

価格

今回はお試しセットで、1食あたり490円である。
通常のベースパスタは1袋 390円、ソースは200円である。
つまり1食あたり590円。パンに比べたら高い。
ソースはスーパーに売ってる100円くらいのを代わりに使ってもいいだろう。

開封&調理

ベースパスタの箱を開けた状態。メッセージの紙が入っている。

ベースフード メッセージ

中身。今回はお試しのパスタソース2種とラーメンスープ2種が入っている。
麺はパスタ、ラーメンとも共通である。

ベースパスタ、ラーメンの中身

ベースパスタはタッパーなどに麺をあけて熱湯をかけて電子レンジ500Wで2~3分あっためてお湯を切れば出来上がり。
電子レンジを使わない方法や、電子レンジのみで調理することもできる。

ベースパスタ調理前

茹で上がった後にお湯をきってお好みで調味料、パスタソースをつける。

今回は一緒に注文したバジル香るジェノベーゼソースを麺に絡めた。
ジェノベーゼソース自体はあっためる必要はなく、そのまま袋をあけてかけるだけである。

ベースパスタ、ジェノベーゼソース調理後

食感はパスタではない
ブヨブヨの細長いパン、いやゴムかな。

ジェノベーゼソースをかけても麺の不自然な穀物っぽい癖が強く
はっきり言ってまずい。
弁当によくあるおかずのパスタ程度の量ならまだ許せるがメインで食べるのは苦痛だ。

ベースパスタのジェノベーゼソース調理後2

後からリリースされたベースブレッドが神的に素晴らしい味であるように感じられる。

腹持ち

パスタもパンと同様に昼頃に食べて夕方くらいまでは腹が減らなかった。
腹持ちは十分にいい。

その他

ベースパスタはもうリピートしないと思う。
BASE BREADはリピートしたい。

記事下広告

記事下関連コンテンツ

関連する記事

-グルメ
-,

Copyright© 適当にやるわ , 2019 All Rights Reserved.