適当にやるわ

リアルな世界でのプラチナトロフィー取得を目指して...

Gadget

PS VRとHMZ-T1で映画「アバター3D」のブルーレイを観てどちらが良いか比較してみた

更新日:

PS VRとHMZ-T1

2017年3月9日のPS4のアップデートで待望のPS VRでBlu-ray 3Dの視聴が可能になった。

システムソフトウェア バージョン4.50 | PlayStation®4システムソフトウェア アップデート | プレイステーション® オフィシャルサイト
http://www.jp.playstation.com/ps4/update/ver450.html

アップデートによって3Dが観れることは知っていたものの、なかなか見る機会がなかった。今回時間ができたのでPS VRと以前から持っていたソニーのヘッドマウントディスプレイのHMZ-T1の両方で映画のAvatar 3Dを視聴してみた。

視聴環境

PlayStation4 Pro(CUH-7000BB01) システムバージョンは4.70
PlayStation VR
Sony HMZ-T1
Avatar Limited 3D Edition Blu-ray (パナソニックがレコーダーのおまけで配っていたものではなく市販品)

PS VRでのアバター3D視聴

まずはプレイステーションVRでアバターを視聴。スクリーンの大きさは中に設定してある。

どの映画でもまず文字がたくさん出るシーンや配給会社のロゴが出るシーンで始まる。
この段階では若干立体感を感じる。
ただ文字が浮いているところでは画像の粗さが確認できる。PS VRは解像度が低いため仕方がない。

立体感は若干弱め。
映像が飛び出すというより、弱い奥行き感がある感じ。

途中でVRの画面のサイズを大に切り替えてみたが、その方がより没入感が増す。
スクリーンサイズが中だと映画館でスクリーン全体が見えるちょうどいい位置にいる感じ。スクリーンサイズが大だと映画館のシート位置で言えば若干前方気味で、スクリーンの隅を見るためには首を振る必要がある。
首を横に振るのに応じてスクリーンが視線から外れるので、本当に映画館に入るような雰囲気になる。
これは頭のポジションのトラッキング機能のあるPS VRならではだろう。

特に立体感を感じたシーンはパターゴルフの時のマグカップが手前にあるシーン。
おそらく撮影時に物体が近かった時ほど立体感を感じやすい。当たり前かもしれないが。

他に立体感を感じたのは

ジャングルの中の草の中をかき分けて行くシーン
犬みたいなクリーチャーの牙を剥くシーン
木の上を歩くシーンは若干タマヒュンするくらい高さを感じられる

また、ジェイクが基地で博士にライトを当てられて起こされるシーンでは、ライトが眩しくて自分がそれをやられてるみたいに感じた。

HMZ-T1でのアバター3D視聴

1時間ほどPS VRで視聴した後にHMZ-T1に変えてまた初めから見直した。

一番に感じるのはやはり解像度が高い分、表現が細かいということである。PS VRは解像度が低くてとにかく画像の荒さが目立った。
音質はHMZ-T1付属のヘッドホンの方が圧倒的にいい。音の重低音が出てて解像度が高い。
ただこれはPS VRでも良いヘッドホンに変えれば差はないはずだ。

装着感はプレイステーションVRの方が圧倒的に上。
HMZ-T1は頭に当たる部分が全体的に少ないせいか、頭の一部分に重量がかかりすぎて痛くなるんだよね。
この装着感についてはHMZ-T3では大幅に改善されているので、HMZ-T3ではもっといい視聴体験ができるはず。

映像はスクリーンが小さくて没入感が少なく、こじんまりとした感じに見える。
PS VRのスクリーンサイズ中よりも離れたところからスクリーンを見ている感じだ。

3Dの立体感もPS VRより少ないが、ネイティリが弓矢を構えているシーンなど、出るところでは出る。

周りのレンズに光が反射してそこを覗き込んでいる感じがでぬぐいきれない。
装着感やその辺のユーザエクスペリエンスはPS VRの方が上である。

総合評価

PS VRとHMZ-T1を比べて見て、映画を見るのであればHMZ-T1の方が良いと思った。
やはりPS VRは解像度が低いゆえの画質の荒さが目立ち、見にくいのである。
PS VRは解像度がまだまだ足りないと言うのが1番の印象。
すでに販売終了となったHMZ-T3やHMZ-T2の中古の値段が高止まりしていることがある意味、PS VRを持ってしてもHMZ-Tシリーズに及ばないところがあるということを含んでいるように思える。
初代のHMZ-T1でこの評価なので、最終モデルであるHMZ-T3ならもっと映画を見るのには最適なはずだ。

没入感、装着感はPS VRの方がいい。

したがって、ゲームをやるならPS VR、映画ならHMZというのが私の評価。

-Gadget
-, , , ,

Copyright© 適当にやるわ , 2018 All Rights Reserved.