適当にやるわ

リアルな世界でのプラチナトロフィー取得を目指して...

GO WEST! IPAという酸っぱいアメリカのIPAを飲んでみた

更新日:

購入の経緯

成城石井に寄った時に珍しいIPAが置いてあったために購入。

このビールはアメリカのアンカー・ブリューイングという会社が製造している。

Anchor Brewing | San Francisco Craft Brewers Since 1896
https://www.anchorbrewing.com/

社歴を見ると始まりは1849年にドイツ人の創始者がアメリカに来て、1871年に醸造所を始めたのが始まりだそうだ。
この会社の名前は全く知らなかったが、結構歴史のある会社である。

他の商品としてラガーとエールのハイブリッドであるアンカースチームビールやブラックベリーデーズIPAなど、個性のあるビールを醸造しているようで、飲んで見たいと思った。

濁った琥珀色

香り

エールビールと白ビールの中間のような香り。
オレンジピールのような柑橘系の香り。




酸味が非常に強い。
フルーティと感じるような甘さはなく、白ビールのような素朴な苦味を感じる。
しかしとにかく酸っぱい。

アルコール度数

6.5%。セッションIPAが多い中、アルコール度数は高い方。

購入場所

成城石井

価格

369円

総合評価

にが酸っぱい味でリピートしたいような味ではない。

-
-,

Copyright© 適当にやるわ , 2018 All Rights Reserved.